nice timeいいところ!セレクター集まれ!GATHER UP!

2009年02月13日

チェ 28歳の革命

前から興味のあった映画
『チェ 28歳の革命』を見に行きました。

921da0f4.jpg


正直、いままでチェ・ゲバラって人が
何をした人かよく分かってなかった。

革命家ってくらいしか知らなかったし
お恥ずかしい事にキューバ革命で
トップの人だと思っていた。

そんな知識なわけです。

でも、この映画をきっかけに少し予習し
おおまかな流れを知って
『チェ 28歳の革命』を見た。

正直、分からなかった。

でも、逆にもの凄く興味が沸いた。

チェ・ゲバラは
なぜ、そこまでカリスマ的な力があったのか?
そして、なぜ今でも魅了するのか?

劇中では「革命に必要な物は?」という問いに
ゲバラは「愛だ」と答えている。

「人々への愛、国への愛、正義への愛」

自分を犠牲にしてでも大切にするもの
それが愛だと自分は思う。

そんな愛を持っている人が本当に強い人間なのでは?

そんな人間だから発言や行動に説得力があるのでは?


自分もそんな愛に溢れた人間になりたい。
そう思える映画でした。

「39歳 別れの手紙」はもちろん
もっと他の書籍を読んでもう少し
チェ・ゲバラのいい所を吸収してみたいな。

cde9e586.png


at 01:40│
nice timeいいところ!セレクター集まれ!GATHER UP!