2006年10月31日

タイ式

前回、ここ『talk』のページで「タイ式マッサージを受けた」と書いたんだけど、今日はそのお話でも。

タイ式マッサージって受けたことある?なんかイメージ的には痛そうなイメージない?
自分もなんか"ボキボキ"って感じでやられて、「イタタタタ!!」ってなるんだけど、終わったあとは"スッキリ"ってイメージだったの。

でもね、実際は違うのよ。簡単に言うとマッサージとストレッチを混ぜた感じ。筋肉を伸ばしてほぐしていくの。これがなかなか気持ちがイイ。むしろ、ただツボを押されるマッサージより、筋肉が伸びるから、終わった後の爽快感はタイ式の方が全然あるんだよね。

自分が初めてタイ式マッサージをやってもらったのは2004年、沖縄でフルマラソンを走り終わったあと。疲れ切った足を引きずっていると、カワイイ女のコが
「タイ式マッサージを無料でやってるんですけど、いかががですか?」って笑顔で問いかけてくれるじゃないですか。
「これは絶対裏があるな」と勘ぐっていたのですが、その魅惑に負け、どうにでもなれ!とお願いしたのですよ。
そしたら、ストレッチを中心にするマッサージでしてね。本当に気持ちよかった。
ストレッチをしたことある人は分かると思うけど、ストレッチって一人でやるより、二人でやるほうがより効果があがるんだよね。
そんなわけで、一発で気にいってしまったわけです。

まあ、とはいっても、マッサージってボチボチな値段がするもんで、そう簡単にタイ式マッサージはしてないんだよね。でも、横浜みなとみらいの万葉倶楽部っていう温泉施設にはタイ式が入ってるのよ。ここにくれば、絶対にやってもらう。この前もここでやってもらいました。

「身体酷使してますね~」なんて言われながら60分間の念入りなマッサージ。身体がかなり軽くなる。マッサージ後も身体のケアのことや、身体のゆがみのこととか、いろんな話しを聞けて、ためになりました。

10月からようやく、身体が資本な仕事に就くことができたけど、さすがにこの年だと、身体のケアを気にしなくてはいけないんだよね。ストレッチだったり、サプリメントだったり、いろんなことをして万全の態勢を保たなければならないんですよ。

そんなわけで、最近ヨガなんかも興味あるんだよ。"身体の内側からリフレッシュ"その響きだけで興味ありまくり。

こう、考えると、オレってなんか健康フェチ?

at 16:46│