2005年12月27日

KEMURI 10th ANNIVERSARY

本日は私の大好きっていうかこのバンドがなかったら今の自分はいないだろうっていうほどのバンドであるKEMURIのツアーファイナルに行ってきました。

なにげにライブは久々なんだよね。特にo-eastのように大きめなハコは。そんなもんだから久々にウイスキーなんてのにも手を出して、暴れ回ってました。もう、26才とかなるとライブとか行かない人増えたけど、まあオレはあいかわらずダイブ&モッシュですよ。なにせ今日のKEMURIやらOi-SKALL MATESなんていうのはオレの青春時代といってもいいもんなんですよ。そんだったたら当時のように暴れるしかないでしょ。汗だくになって身体を思いっきりぶつけあう。うん、最高!!

KEMURIのライブはここでいうのはなんですが演奏はあんまりよくありませんでした。なんかベースが合わないなって思ったら、寝てる?ツダさん、飲み過ぎです。フミオさんに「ツダちゃん寝てたでしょ」「すみません、飲み過ぎちゃいました」って突っ込まれてました(笑)

そんなわけでちょっとキレはなかったけど、でもパンチがあって逆に荒々しさがあってライブ的にはありでしたね。彼ら今年10周年ってことなんだったけど、改めて10年続けるってスゲーなって思うんですよ。オレの10年前は高校生でしょ。結果を出してきてるってことも凄いけど、続けるってことにとっても意義があると思うのよ。ずっとやってれば壁にぶちあたったり、上手くいかなくて嫌になることだって絶対にあんのよ。特に好きなことで生活しようとするなんてクソのような現実っていうのが嫌になるほどまとわりついてくるのよ。その中を辞めずに続けてきた彼らにマジでリスペクトです。

やっぱり、今日より明日と、少しづつでもいいから成長していこうという肯定的な精神姿勢から生まれてきたと思うんだよね。人間なんて少しでも楽な方にいくわけよ。成長なんて上手くいってる時はガッツリ伸びるけど、調子悪い時はむしろ低下していく。その中でどんな時でも意識して、勉強して、いろんなものを吸収して成長していこうという姿勢っていうのはとても重要だと思う。人生にスランプなんていくらでもある。そんな時、調子悪いだとか、運がないとか、人のせいとかにするんじゃなくて、その中からでも自分が成長する為のものを見つけるべきだとおもうよ。そうやって、今日より明日と、ゆっくりでいいから一日一日と地道に経験値を上げていきたいと思うもんです。

at 21:39│