2007年09月

2007年09月15日

出ました!!

昨日、血液検査の結果が出ました。
なんとかマラリアではありませんでした。

で、じゃあ、あの高熱はなんだったのか?
というと、

『デング熱』

「デング熱ウィルスを持った蚊に吸血されたことで感染します。
典型的な症状は、突然の発熱(38~40℃)・頭痛・眼の奥の痛み・
関節痛・全身の発疹などがみられますが、
この症状は3~7日程度で回復します。」

とのことで、数日間安静が必要ということで
仕事を休むことになりました。

う~ん、いやなおみやげを持って帰ってきてしまったぜ。

ちなみに治療法は特になく
解熱剤を飲んで安静にするだけらしいです。

いままでも解熱剤もらって飲んでたんだけど
薬が切れると辛くてね。
昨日も39℃の熱が出てフラフラでした。

まあ、薬が効いている時間(今、現在)は
熱も引いてるし、テンションも悪くなく
このまま遊びにいっちゃおう!
って感じなんですけどね。

まあ、のんびりジャマイカ日記でも書き上げることにします。

いや~、それにしても4日間の休みか。
暇だな・・・。

at 09:11|Permalink

2007年09月13日

病気か?

はい!体調がすごぶる悪いです。
正直、いままで経験したことのない身体の違和感。

「こりゃ、ただの風邪じゃないぞ?」

と、勘ぐってしまうほどです。

そうなると、調べてしまうのが人間の性。

怖いもの見たさなんでしょうかね。
つい、インターネットで調べもの。

そしたらですね、
ネット開いて3分で私とドンピシャな症状を発見。

その名も

『マラリア』

症状
「熱帯熱マラリアで12日前後の潜伏期間の後、悪寒、戦慄、震えと共に体温が上昇し、1~2時間続きます。その後、悪寒は消えますが、体温は更に上昇し、顔面紅潮、呼吸切迫、結膜充血、嘔吐、頭痛、筋肉痛などが起こります。」

え~、症状が出たのは疑わし日より11日後。
その時の症状はというと。

歩いてたら、急激な寒さに襲われ
手足がしびれて動けなくなった。
ちなみに熱は38.9℃まであがりましたとさ。

 
ちなみに

「悪性には熱帯熱マラリアがあり、感染した場合には症状が重く、早期に治療しなければ生命の危険性があります。」

生命の危険!?

しかも・・・

「症状が現れて、5日以内に治療を開始しないと死亡する危険が高まることを
 忘れないようにしましょう。」

って、すでに発症してから3日経ってますけど・・・
え!?猶予あと2日のみ?

とりあえず、明日血液検査の結果が出るんで
今回の症状がマラリアかどうかはっきりでるでしょう。

マラリアか・・・。嫌だな。
でも、原因不明で苦しんでる今よりマシかな。

at 23:41|Permalink

2007年09月12日

高熱が!

おとといの非番にジャマイカ日記を更新する
って言ったくせに何もしなかったでしょ。

すみません、
体調崩してしまいました。

外で買い物してたら
急激に襲ってくる悪寒。
おもわず手足がしびれて動けなくなりましてね。
寒いし、身体がいうこと聞かなくて
なんじゃらほい。って感じでした。

まあ、その日は即寝。

次の日(昨日)当直して
まあ、気合いでやってたんですけど
夕食後、頭がフラフラして
体温計ではかってみると

なんと!!
38.9℃

ウソだろ!
って思い、3本の体温計で
何度もチャレンジしてみるも
結果かわらず。

強制的に就寝させられました。


隊長に「なんでこんなになるまで言わないんだ!」
って怒られたけど
オレだってこんなになるとは思わなかったもん。

まさに目が点。

とりあえず、今は病院で薬をもらったんで
熱は下がっているけど
薬で下げてるって感じだね。

明日から休みだから、バッチシ治しておきます。

at 21:39|Permalink

2007年09月08日

ただいま!!

ジャマイカ旅行を終えて 無事に横浜に帰ってきました。
今回の旅はジャマイカ4泊、マイアミ1泊の5泊7日の日程。
う~ん、正直短い!!

しかも 、ちょうど4年に1度の総選挙にあたってしまい
最悪のタイミングだったみたい。

ダンス(イベント)はやってないし
録音しようとしてたアーティストはいないし。

レゲエ目的で行ったのに全然レゲエしてねえ!!

でもね、おもいっきりジャマイカは感じてきましたよ。

いろいろ写真を撮ってきたんで、新しく『旅行記』のページでも作って
少しづつ更新していこうかな。
かなり、濃い旅だったから10日くらいかけて
ゆっくりと更新していくよ。

とりあえず、今日帰ってきて、さっそく明日から仕事なんで
あさってにでもジャマイカ旅行記の1話でも書こうかな。

お楽しみに!!

at 21:15|Permalink