2006年09月

2006年09月13日

仕事もしてますよ

たまにはオレも真面目に仕事してますよ!
ってことを書こうかと。


自分達の仕事は何度も言っているけど24時間拘束。朝の8時45分から次の日の朝8時45分まで当直をするわけです。この日も一晩職場に泊まって、朝飯も済ませ、
「今日も平穏に一当直が終わるな」と食堂の片づけをしていたその時!

ピー、ピー、ピー、ピー、ピー。
出場ベルが全館に渡って響き渡る。出場だ!
久々の出場。はやる気持ちを押さえながら、
「よっしゃ、行きますか~!」と声を上げ気合いを入れる。
流れてきた指令からすぐさま地図で現場の確認。
「○○街道の、ファミレスの近くです!!」
日頃、出場でない時も地図を開けるクセをつけてるから、すぐに現場が分った。
そういう、地味なことは必ず役に立つもんだな。

現場を確認したら、すぐに出場準備。急いで専用の服を着て車に乗り込む。
ここまで指令から1、2分で済ませなければならない。

全員が乗り込んだのを確認すると、すぐさま出発。けたたましくサイレンの音を鳴らし、現場に直行する。その間、無線で現場の様子を確認。どうやら、トラックとワゴン車の交通事故のようだ。しかも閉じ込められた人がいる模様。怪我の状況はわからないが、事故の大きさによっては生命の危険があるかもしれない。迅速なる活動が必要になってくる。冷静にならなければならない。気持ちを落ち着かせるためにもここで大きく深呼吸。よし!いっちょ、やりますか!!

現場に着いてみると、ワゴン車の前部がグッチャリとやられている。どうやら、ワゴン車がトラックに後ろから追突したようす。ワゴン車には運転手が挟まれていて動けない。隊長がまず運転手に駆け寄る。
「大丈夫ですか?」
運転手は意識ははっきりしているようだ。派手に車は壊れているけど、意識もあるし、出血もそこまでひどくない。
「大丈夫なんですが、足が挟まれて動けないんです」
運転手は不安そうに答える。大丈夫。我々に任せてください。

隊長は運転手の状況を確認したら、ウインチと工具を持ってくるように指示。自分はダッシュで指示通りのモノを準備する。しかし、ウインチでは救出できそうにない。さて、どうしようと思っていると救助隊が到着。
スプレッダーにて、挟まれた部分を広げると隊長が即座に隊員に指示をする。気づいたら、あっという間にスプレッダーの準備はできている。この辺りはさすが救助隊。ぬかりがない。

「足下広げますよ。痛かったら言ってください」
そういって、大きなハサミのようなスプレッダーが足下に差し込まれる。このハサミみたいな部分を油圧で広げていき、潰された足下部分に空間を作って救出しようといいう作戦だ。

「はい、ゆっくり、焦るなよ。ゆっくりでいいんだぞ。」
隊長の声が、朝の渋滞で騒がしい、幹線道路に響く。メキメキと大きな音を立てて、潰された足下を広げるスプレッダー。だいぶいい感じ。作業は順調に進められている。

作業開始から3分くらい。十分に足を抜けられる空間ができ、運転手はなんとか脱出できた。意識もはっきりとし挟まれた足も痛そうだけど、なんとか自力で歩ける感じ。
そして救急車に搬入して、これにて活動は終了。いや~、大きな事故だったけど、生命には心配無さそうでよかった。

帰り際、一仕事を終えたことが分かるのか、登校する小学生がこっちに向かって手を振ってくる。もちろん、片手を軽く上げて答える。出場で疲れた身体を癒してくれる瞬間だ。こうして職場に戻り、また次の災害に備えるのである。


って、わけでひさびさの、救助活動でした。たまにはマジメに仕事しますよ!

at 07:27|Permalink

2006年09月06日

草津よいとこ!

5日は高崎でライブを見たんだけど、せっかくの休み、このまま帰ったらもったいない!ってわけで、次の日は名湯草津温泉に行くことにしました。やっぱ、群馬っていえば温泉でしょ!

とりあえず、5日のライブ後、貧乏人の自分は車中泊という素晴らしい移動式宿泊施設で1泊。ちょっと夜が涼しくなったこの時期。一番車中泊に向いてる時期ですよ。エアベットなんてのが装備されてるんで快適な睡眠。なにせタダ。最高!

そして、朝、太陽に起されてから、草津までのロングドライブ。なにげに遠いんですよ。草津って。もう、群馬と長野の県境のほうまで行くからね。細い山道をドンドン突き進むわけですよ。そしたら、その分、気温もドンドン下がって、草津に着いた時点で気温は14度。寒い!寒すぎる!!たしかにこの日は雨も降って、全国的に気温が下がったみたい。とはいえ前日の気温から一気に半分になるなんて、さすが山の中。

でもね、なにげに温泉に入るならこんくらいの気温の方がいいのかも。直射日光が照りつける中、熱い温泉に入るより、むしろ、軽く寒い方が温泉にドップリと浸かれますよ。なにせ、ここは草津温泉だからね。そりゃ、嫌というまで身体に成分を染み込ませなければもったいないでしょ!

自分は温泉が大好きなんだけど、今の所一番好きなのが、この草津温泉。けっこう硫黄が強い温泉なんだけど、入ると皮膚からスーっと何かが入り込むような感じがして、包みこんでくれる気分になるんだよね。気持ちがいい。アクセスが不便だけど、ここは味わう価値あり!行ったことない人はゼヒ!

ちなみに好きな温泉リスト二番手は長野の白骨温泉。泉温が低くて1時間くらい普通に味わえる温泉。ここも好きだった!あれ以来行ってないけど。

ちなみにここもアクセスは不便。でもね、最高な気分を味わうには、それなりに苦労も必要で、その苦労が大きい分、最高な気分がデカクなる。自分はそう思うよ。温泉はアクセスが不便なくらいがちょうどいい!のんびりドライブして、のんびり温泉に浸かろうじゃないの。

49ceaec2.gif


at 13:07|Permalink

2006年09月05日

もう遠征ではない

好きなバンドのHPを見てたら、9月5日がひさびさのライブ。あら、ちょうど休みの前日じゃん!いわゆる当直の明け日だから、時間はあるじゃん!しかも、対バンが好きなバンドばっかじゃん!じゃあ、行っちゃいますか!!と、あくまでも軽いノリでライブ見に行ってきました。

高崎まで!!

いや~、もうね。群馬は近い。全然気楽に行ける範囲になっちゃったよ。なにで車で3時間くらいでしょ。お気に入りのCD達を聞いてればあっという間に着いちゃうよ。

ってわけで、行ってきました、高崎。お目当ては大好きなバンドG-FREAK FACTORY & LONG SHOT PARTY。このバンドは大好きでね。群馬が地元なG-FREAK見るために、しょっちゅう高崎まで行くようになったし、LONG SHOT PARTYなんて仕事に就く前は、時間さえあれば水戸やら千葉やら宇都宮、とりあえず関東なら普通に見に行ってたもんですよ。そんくらい大好きなバンド。

最近はターンテーブル買っちゃって、レゲエ系に進んでいったもんで、なかなかライブハウスには行かなくなっちゃったけど、やっぱりライブはいい!LONG SHOT PARTYのひさびさなPARTY ROCKやG-FREAK FACTORYのレゲエを基調としたDREAD ROCKもあいかわらず最高!図太いベースが内臓を刺激し、響きわたるドラムが身体を震わせる。そして何よりもボーカルを中心にバンドメンバー全員の熱い気持ちっていうのが胸を突き刺してくる。

レゲエの現場ってみんなでみんなでワイワイやって楽しいって感じだけど、ロックとかのライブハウスの現場って、やっぱりそのバンドの生きざまっていうのをガッツリと見せつけられるから、やっぱりなにか胸に打たれるもんがあるんだよね。

なんか、オレも負けてられない。がんばろう!
ってそんな感じになる。

やっぱり音楽の現場っていいわけよ。オレも、その現場の空気を少しでもいいから、みんなに伝えたいっていう気持ちを持ってイベントをやってんのさ。
ってわけで、また、みんなに見せたいバンドが一つ増えました。

やりたいな。ライブがメインのイベント。
やりたいな。今年度中には・・・。

at 21:32|Permalink

2006年09月02日

週末は遊ぶ!(PART 2 横須賀編)

いきなり読まないで、PART1から読んでね。

さてさて、渋谷で楽しくライブを見て、いろんな人と絡んだあとは、横須賀に移動して今度はレゲエのクラブへ行くことに。最初は新木場のageHaに行こうかと思ったんだけど、時間的な都合で結局、横須賀のPlanetっていうクラブへ行くことに。

ところで横須賀の街ってなんかいいよね。自分もそんなに遊びに来たわけじゃないけどさ。0時すぎなんてほとんどのシャッターが締まって、かなり暗くなってんのに、これから遊ぼうとする若者達がウヨウヨしている。しかも外人さんばっかだし。なんか危険な匂いがプンプンする感じが凄くいい。横浜とか渋谷なんか明るすぎるし、いろんな人がいるから、何も感じないけど、やっぱ夜になっても遊びたいヤツだけがウヨウヨしている空気は外国みたいで結構好きです。

さてさて、そんな横須賀の現場はどうなのかな?と思って興味津々に中へ入ると、ダンスフロアには人がいっぱい。そしてかなり狭い。もう熱気がムンムンでね、タバコを吸おうとして(ちなみにオレは禁煙中)ライターに火をつけようとしても、火がつかないの。なんでだろう?と思ってたんだけど、酸素がないんだってさ。狭い場所に人がいすぎて酸欠状態。いや~、凄いっす。

最近、クラブやらライブやら行くと裏方さんとかDJの手元とか凄く興味あっていろいろ覗いてるわけですが、今日は最前列、超真横に位置して、気持ち良く踊りながら、歌い手さんとセレクターさん(一般的なDJね)のアイコンタクトの具合とか、入り方とか見て、いろいろ勉強してたわけです。

いつもと違う視点で楽しむのもまたいいね。そんなこんなで、すでに外は太陽が顔を出してるわけで、昨日の18時からでかい音を浴びながら、酒を飲みまくってたので、少々お疲れ気味で家路につきました。家帰ったら爆睡だな。

at 23:54|Permalink

週末は遊ぼう!(PART.1 渋谷編)

今日は珍しく、金曜に当直明け、土、日が休みという最高のパターン。8日を1週間として考えるサイクルのため、休みが毎週ずれるんですよ。次の週の休みは日、月って感じで。だから、土、日が休みなのは次は7週間後!そりゃあ、今のうちにガッツリと遊んでおかないともったいないわけです。

そんなもんだから、給料日前で財布がカツカツという危機的状況を見事に親のスネをかじりまくるという荒技でクリアして、今日は渋谷へ繰り出してきました。

目的はこの前のイベントにも出演してくれたTEX & the Sun Flower Seedを見に。先日は自分のイベントに呼んだのに、酒を飲み過ぎてライブの記憶が断片的にしかないという、まさに本末転倒なことをしてしまったので、今日はしっかりと目に焼きつけようと意気込んできました。

で、ライブなんだけど、やっぱりよかった。彼らはなんかステージ映えするんだよね。コーラスの女性陣がキュートなのか、最後方のドラムが目立つのか、Vo.の歌が耳に通りやすいのか、答えはよくわからないけど、凄くイイです。

好きなバンドって理屈なしにいいなって思うじゃん。まさしくそれ。1月に何も知らない状態で初めてライブを見て、ドキュンと胸を打たれちゃいました。今後も応援していきたいと思うし、ゼヒ、みんなにも見てもらいたいと思うバンドです。またオファーして一緒になにかやりたいな。

さてさて、TEXさんのライブが終了後には、メンバーの方々と「この前はありがとうございました」と挨拶をして、さらにもちろんテキーラをお見舞いして、その後トリのバンドではみんな酔っぱらって大騒ぎ。といういつもの調子で楽しんできました。初対面の人でもとりあえず笑顔でヤーと乾杯!その後、グチャグチャ。
みたいなのが最近楽しくてしかたないです。結局、3テキーラくらいして、ひとまず渋谷は終了。

このあと深夜は横須賀だ。だいぶいい感じで酔ってるけど、身体持つのかな?


at 20:38|Permalink