2006年05月

2006年05月31日

一泊二日 宮城の旅

a1b809e3.jpg

一泊二日で宮城県鳴子温泉へおばあちゃんに会いに行ってきました。田舎のおばあちゃんが宮城県石巻市にいるので、鳴子だったら道一本で行けるし、うちらも新幹線で行けるからいいでしょうって感じ。今回は自分と、親父と、妹の三人というなかなか珍しい組み合わせ。一泊二日だったんですぐ終わった感があるけど、なかなかの旅気分を味わってきました。

初日は山で温泉、二日目は松島で海を満喫。
「松島や、ああ松島や、松島や」
って、絶対に追い詰められた感しかなくない?
って、どうでもいいことを話してましたが、やっぱり松島の景色はキレイだったね。のんびりした時の流れが心地よかったです。

個人的は宮城県というのが温泉もあるし、海で魚介類はおいしいということで大好きな土地なのです。仙台の街は綺麗だし、牛タンもうまい。最高なところだと思ってます。

そういえば先月も仙台に行ったな。アラバキロックフェスに。帰りがnewsの最後のライブということでnewsフアンだらけでね。乗車率100%越え。ラッシュ時の状況で東京駅まで約2時間。狂いそうになりました。

そんな思い出もあれば、LONG SHOT PARTYという大好きなバンドを見に仙台までドライブしたことや、牛タンの店を探しまわったこと、作並温泉がよかったことや、ライブ友達と再会したこと、などなど、ここ仙台にはいい思い出ばっかが詰まっている土地なのであります。

新幹線で2時間くらいで着いちゃうところだから、またちょくちょく遊びに来たいなと、自分が日本で一番おいしいと思っている銘菓『萩の月』を家で食べながら、そう思いました。

ちなみに下の写真は松島の遊覧船でカモメにたかられるウチの父です。
cf317040.jpg


at 16:14|Permalink

2006年05月30日

お仕事の話し

ひさしぶりにお仕事の話をしようかと。

何度も言っているけど、うちらは24時間拘束されてます。でも、だからといって24時間起きてるわけではなく、ちゃんと寝室があって、寝れるわけ。交替制の受付監視業務があるんだけど、今日は自分は2時で終了。
「やった~、今日は6時まで4時間近く眠れるよ」
って、たまにこんなイイ日もあるんですよ。しかも、明日は田舎のおばあちゃんの所へ遊びに行くわけだから少しでも睡眠を取っておきたいわけです。
ラッキー、ラッキー!って布団の中に入ったんだけど、こういう日に限ってあるんですよね。

そう、あの忌わしい大音量。
「ピ一、ピー、ピー」
はい、出番です。睡眠モードの脳みそを一気に現場モードへフル回転。ウオーミングアップなしで、脳ミソをこんなに激しく使ったら、そのうち血管が切れるんじゃないかと、不安になります。でも、そんなことは言ってらんねえ。ともかく、現場へ急発進です。

とりあえず、一仕事終えて、終了。戻ってきて事務仕事なんかをかたずけたら、時計はもう5時30分。6時起床だから寝るのはもう諦めます。3時40分に叩き起こされたもんだから結局睡眠時間は2時間。
「寝れなかったけど、まあ、しょうがないな。こんなもんさ」って思ってた、その時!!
「ピー、ピー、ピー」
マジ!?2連発かよ!!
耳を疑ったけど、出場のランプがついている。「おお!マジか!」って気合いを入れ直して2回目の出場。
うおりゃ~!!って駆けつけて、現場はどこだぁ~!
って勢いよく突っ込むも、すでに住民が処置済み。大事にいたりませんでした。

そんな感じで2連チャンなんて、なかなかできない経験をさせてもらいました。先輩にも「田舎のおばあちゃんに、ガンバってるよ!って胸張って言えますよ」なんて、話しをしながら事務所に戻ってくると、目を疑う光景が!!

出場ランプが光ってる!!そして、その瞬間!!
「ピー、ピー、ピー」
まさか、まさかの3連チャン。ぶっちゃけ今までの2発の出場で疲れ切ってました。
「嘘だろ・・・」おもわず少し弱きな言葉が漏れてしまったくらい。
「ちくしょう!もう、ばあちゃんへの土産話しはいいんだよ!」
と悪態つきながら、けたたましい音を鳴らして出場していきました。

ってわけで、本日は魅惑の三連チャンでした。一日に三発ってのも相当珍しいのに3時半から7時半の間で三連発。もう、うちの職場では経験ができないことでしょう。

いや~、それにしてもマジで疲れた。仙台のばあちゃんの所に向かう新幹線。超爆睡だったのは言うまでもないでしょう。三連発はもういいです・・・。


at 04:23|Permalink

2006年05月28日

う~ん、微妙

おととい辺りから体調を崩し気味です。

今日も、朝に仕事場から帰ってきてから今まで寝っぱなし。スゲー頭が痛いとか、熱があるとか、食欲がないとか、そんなんじゃく、地味にノドが痛くて、咳が出る。で、一日、一日と徐々にそれが症状として表に出てくるんです。

ぶっちゃけて言うと、今は完全なる元気なんですよ。それが、やっかい。気を抜けばこのままズルズルとダウンしてしまう。でも、頭で分っていてもおとなしくベットで寝てられず、結局、こうやってパソコンの前。

身体が資本な仕事のため、体調は万全にしなきゃなんないんですけどね。今日はしっかり休んで、明日ガッツリとベンチプレスでもやります。

at 20:11|Permalink

2006年05月25日

ドーピングしましょ!

d9e4d3ff.jpg

ってわけでこれが今回使用したドーピング剤です。

当日の朝、時間が無かったのでコンビニで金色のリポDを購入したんだけど、早速、職場でダメだし。
「こんなんじゃ、気休めにもなんねえよ。もっと高いの買わなきゃ」
そりゃ、400円くらいじゃ効果は出ないか・・・。
そんな中、指導者の方が出会うと同時に渡されたのがこれ!パンチありすぎですよ。「一番、ドギツイのを買ってきた」って見事なジャケ買い。いや~、パンチありすぎです。っていうか、"牛の黄色"って何?よからぬモノを想像してしまいます。

さて、効果は??というと、まあ、結果は聞くな。やっぱり実力以上のものは出やしない。う~ん、アドレナリンパワーを期待したんだけどな。でも、いい経験になりました。

at 16:27|Permalink

2006年05月24日

全然、緊張してねぇ!

実は、ずっと黙ってた(っていうか言う機会がなかった)んだけど、自分、水泳の大会にでるんですよ。
「あれ?水泳やってたの?」って思うかもしれないんだけど、オレ、水泳なんかやったことないんだよね。学校の授業くらい。そんなオレがなんで水泳の大会に出るのかというと、まあ、早い話が業務命令。
うちらの仕事は3月から訓練期っていう季節に入るの。で、ちょうど5月の下旬に大会があって、それに向けてトレーニングするっていうわけ。

大会には陸上と水上があって、たいていの若いヤツらはなんかの種目に出ることになって、それにむけてがんばるわけです。

で、自分がでるのが基本泳法。25mクロール、25m平泳ぎ(両方ともヘッドアップ)という種目。一番、水泳経験がモロに出る種目。子供のころからず~っと水泳やっている人に勝てるわけありません。もう、自分の出せる力を出すのみ!

ってわけで、今日が大会前日なんですが、全くもって緊張していません。テクニックをそこまで必要としないからね。フライングしないようにするくらいかな。団体種目とかになると、先輩の足を引っ張っちゃいけない!なんて思うからスゲー緊張するんだろうな。たぶん、ここまでリラックスしてるのは今年限りでしょう。とにかく、おもいっきりやってきます。

ちなみにタイムが遅いんでドーピングでもしようかと検討中。誰か、いいドーピング剤を教えてください。
やっぱリポDか?

at 21:38|Permalink