2006年03月

2006年03月29日

海猿

9fd98f1d.jpg

昨日はガッツリと飲んだので起きたのは12時。軽く二日酔いだったんで近くの温泉に行ってサッパリし後にTSUTAYAで『海猿』を借りてきました。

来月に『海猿 2』の映画がやるんだよね。そんなもんだから、また見直そう!って感じで借りてきました。いや~、やっぱ何度見てもいいもんはいいですよ。あいかわらず涙こぼしまくりだもん。汗臭い青春物語、やっぱイイっすよ!

あの、プールでの効果測定のシーンがあるじゃん。工藤がみんなに励まされてクリアするって所。あれなんて、うちらの11月の課程のことがオーバーラップしちゃって、もうそこで涙ですよ。すっげえ大きな壁だってみんなで励ましあうことで、乗り越えられるんだよ。一人じゃないって分った時、自分でも想像つかないパワーが出てくる。オレもそれは11月の課程で身に染みて感じた。だからあのシーンを見るといろんなこと思い出しちゃうんだよね。あんなドラマみたいなこと、現実に行われてるんですよ。メチャメチャ熱い瞬間っての実際にあるんだよ。

さてさて、そんな感じで感傷に浸りながら、今回も面白く見させていただきました。5月の映画もスゲー楽しみ。公開までの1ケ月を勝手に海猿月間と称して、ドラマのほうもまた1から見直そうかと思ってるわけです。もし、まだ『海猿』を見たことない人いたら、おすすめなんでゼヒ見てくださいよ。男の熱さ、仲間の信頼っていうのが臭いほどプンプンに伝わってくる作品です。

あと、やっぱりカンナがメチャメチャ可愛いです。惚れ直しました。カンナの一つ一つの仕種、むしろ、まばたきだけでもうノックアウトです。おかげでAEONのポスターを剥がして持って帰りたいくらいです。あんな子近くにいませんかねぇ。

at 21:36|Permalink

2006年03月28日

やっぱ酷いな

今日、卒業式があったってことは、当然のように打ち上げがあるでしょう。40人という大所帯で横浜のあるお店でガッツリと打ち上げました。うちらは前も言ったように1班と2班に分かれるから、なかなか全員で集まることができないのよ。忘年会も別々にやったもん。そんなもんで、ひさびさに全員集合したわけですよ。そしてたぶん、これで全員が集まるのは最後でしょう。

そんなもんだから、この会の様子はある程度察知できるでしょう。一次会はまあ普通でしたよ。みんな楽しく飲んでって感じ。ある程度酔いが回ってきてから店を変えたんだけど、やっぱり男ばっかが20人くらい集まると酷い。枝豆は飛び交うは、酒を掛け合うは、ピザは飛んでるは、なぜかメガネを溶かしてるは、ナンパをして店員さんに止められるは、相撲をとるは、タバスコとか入れた激辛ドリンクをピッチャーでイッキしたりするは。
酷すぎて最高でした。ずっと爆笑していたな。店側では最悪なんだろうね。すみません。もうちょい成長してきます。

at 21:26|Permalink

卒業しました

題字にあるように、今日、卒業式を迎えました。「あれ、もう現地に出てるじゃん?」って声が聞こえそうなんだけど、いちおう3月までは現地での実務教育ってことだったのよ。そんなもんで、これでようやく教育生という肩書きが消えるわけです。

とはいっても、まあ現地では決して教育生とは見られずに、ただの新人、っていうか小僧にしか見られてないわけで、卒業なんて全然ピンと来なかったわけです。

でもね、今日の卒業式はかなり良かった。熱かったよ。前に9月にやった修了式はとにかく半年間の学校生活を乗り越えた事で感動があった。でも、今回、実際に現地に出てみると、やっぱ想像と違うところがたくさんあるわけですよ。それらを全部踏まえて、お前らこれからがんばれ!!って送りだしてくれたわけ。この会社は自分から進んでいかなければ、成長しない所だと思う。「お前らならやれる。日々精進することを忘れずにがんばれ!」そう力強すぎる言葉を教官の方々に頂いて、もうみんな泣きそうですよ。いろいろ現地で感じることが沢山あったから余計その言葉が重いよ。

そして、最後に全員で懐かしのハカ(NZのラグビーチームがやるアレ)を気合いを込めて一発かまして、終了。いい卒業式になりました。これからは本当に、自分の手で進んでいかなければならない。もう、教育生じゃないんだもん。成長するのも、そこで腐るのも自分次第。だったらヤルっきゃないでしょ!がんばりますよ~!!


at 10:12|Permalink

2006年03月27日

3泊4日

タイトルが『3泊4日』って書いてあるからといって別に旅行に行ってきたわけじゃ、ありません。普通に仕事でした。うちらの仕事って24時間当直制なわけで、1班と2班が代わりばんこで業務を行うわけです。他の会社では3部制なとこもあるけど、うちは2部制なのさ。だから、1班の自分は、朝8時45分から次の日の朝8時45分まで働いたら、2班と交替。そこでまた次の朝8時45分に自分達1班が出勤するって形になってるんです。

だから、基本的には1班と2班は仕事を一緒にすることないの。24時間で総取っ替えだからね。でも、ごくたまに誰かが急に風邪とか引いちゃって、いきなり休みを取るとかあるわけですよ。「じゃあ、一人少ない状態で業務をしましょう」なんて言ってられないのが、この仕事。なんとかして補充しなければなりません。そこで、もう一つの班から人を借りるわけです。

今回も1班の自分は当直中だったんですが、当直であんまり眠れなくて寝ぼけている時に一本の電話が入りましてね、まあ突発の休みなわけですよ。「誰か、助勤してくれ」なんて係長が言うんですけど、もちろん全員が新人のオレを見るわけですよ。そりゃ、断れません。ハイと言うしかありません。

なんとか、夜(17時15分から翌朝8時45分)の当直にさせてもらいました。もちろん、2班の当直が終わったら、引き続き自分の班である1班の当直が24時間続くわけです。おかげでこの職場で3泊もしました。外に出れるはずなんてないから、軽く軟禁状態でした。隣の公園でジョギングができた時は涙が出そうになったくらい。

そういえば、今日ようやく帰宅できて、帰り道に気づいたら桜の花がいっぱいになっていたなぁ。なんか時間が過ぎていたことを実感し、軽く浦島太郎気分でした。

at 22:32|Permalink

2006年03月21日

野球はおもしろい!

もう、WBC(ワールド ベースボール クラシック)の結果はみんな分ってるよね?王JAPAN、初代チャンピオンおめでとう~!!今回のWBCはなにげに当直がうまく噛み合って見る事ができたんだよ。しかも、時間が11時とかからだったじゃん。8時45分まで仕事して、帰宅すればピッタリにプレイボールって訳。おかげで楽しませてもらいました。

いや~、今回のイチローは凄かったね。正直、イチローってこんな人だと思わなかった。みんなもそう思ったんじゃない?日本ラウンド前での問題発言。ファールグラウンドでのお客への暴言。会見では"悔しい"という言葉を通り越して"屈辱"とまで言う始末。日の丸というのを一番意識しない人だと思ってたんだけど、全然違いましたね。クールを装ってるけど、中身は超激アツでした。今回の大会でメチャメチャ、イチローが好きになりました。

それにしても、野球っておもしろいね。イチローが「ひさしぶりに野球をやっているという実感が湧きました」とインタビューで言ってるもんだから、見ているファンなんて物凄くおもしろく感じたでしょう。一球一球、かたずを飲んで見守る試合なんてなかなか無いでしょう。一つのミスがゲームの流れというものを変えることを実感したし、いい選手を集めてもチーム一丸とならなければ勝てない。いや~、野球って面白いですな。

これから日本のプロ野球もシーズンインするけど、お客増えるんじゃないの?だって、今オレ、スタジアムにスゲー行きたいもん。WBCでも活躍した多村の打力。2000本安打目前の石井琢朗。フォーム改善どうなる番長三浦。今年も見せるぞ、剛腕クルーン。今年のベイスターズもいけるんじゃないですか??

at 22:09|Permalink