2006年01月

2006年01月21日

富士見パノラマへ行ってきました

朝起きてみると、な~んと雪!?天気予報で知ってたけど、実際に雪化粧している町をみるとテンションが上がるもんだね。かなりウキウキします。

そんなウキウキ状態で今日は富士見パノラマっていうスキー場に行ってきました。やはり首都圏でかなりで雪が降ってるから、スキー場もいい雪かな?って思ってたら、全然降ってないでやんの。甲府あたりから雪の気配なし。天候って面白いもんだね。

さて、ここ富士見パノラマは昔、車のキーを紛失したという悪夢が残っているスキー場。あの時は大変だったよ。2時間以上外で待ちっぱなし。凍えながら鍵屋さんの見事な技術にみとれてました。なにせ鍵を開けるだけでなく、合鍵まで作っちゃうんだからね。ちなみに金額は2万円。痛い出費でした。

さて、そんな因縁のあるスキー場&先週、財布を落としたばっかなわけだから、チャックは確実に締め、「財布よしっ!!チャックよしっ!!レンジャー佐藤、スノーボード準備よしっ!!」と確実にウザいテンションで滑りに向かうのでした。

でも、初めはテンション高かったんだけど、なかなかバーンが難しくてね。『急斜面&アイシーなバーン&土曜だから混んでる』と見事に三拍子揃いまして、一気に萎えていきました。

で、結局、早めに上がって温泉でのんびり。(このスキー場の近くにある水神の湯はかなりいけてますよ)そして、20時から約束してたから足早に横浜に戻るのでした。まあ、こんな日もあるさ。そんなもんさ。


at 13:23|Permalink

2006年01月20日

大雪注意報!?

今朝、天気予報を見ると、なんと明日は一日中、雪!?しかも10cmくらい積もるの!?
もう、こうなったら童謡の犬のように庭を駆け回るくらいのテンションで板を持って、公園の手摺でもこすりに行ってしまおうかな?なんて考えちゃいます。まあ実際にはやらないけどね。もう、いい年だし。

大人になったボクは普通にスキー場へ滑りに行きます。寒くなきゃいいな。ちなみに昔、大雪で積もった時、家の近くの坂に板を持っていったなぁ。ターンしたらみごとにコンクリ削るから、最後はソリにして遊んでたなぁ。一人で・・・。あの頃は若かった。


at 13:40|Permalink

2006年01月18日

おみくじ

自分はここで何度も言ってるけど『水曜どうでしょう』という番組が大好きです。一年前くらいからフアンになったわりかし新しいけど、胸はってあの番組はおもしろいと言います。

で、そんくらい好きなもんだから毎日HP見てるのね。これはどうでしょうファンなら基本。なにせディレクターの日記が面白いんだ。人の日記を見るのが好きな自分なんで、毎日チェックしてるわけですよ。

で、今日、ふとそのHPにおみくじなんか付いてるの思い出して、おもわずページを開いたわけ。そしたら、大吉でした!内容が面白かったからそのまんま抜粋。

『おみくじ』 大吉!!

やったな!あんた運がいいね!心配すんな!全部うまく行くぞ!
だって「大吉」なんだもん。やったなぁ!

願望  もちろん叶うさ。なんだって叶うぞ。
待人  もう誰だって現れるぞ。逆に忙しいぞ。今日は。
失物  出るって。バシッバシッ出てくるって。やったなオイ!
旅行  行け。行っとけ。いいことあるぞ!やったなオイ!
仕事  やったな。全部うまくいくぞ。ヨッ!エリート!
金運  儲かるったらないんじゃない?だって「大吉」だもん。
学問  はい。100点。ハイ、合格!
争事  争うなって。どーせ勝つんだから。
恋愛  やったなオイ!うらやましいぞコノヤロー!
転居  引っ越しとけ!いいから荷物まとめて引っ越せ!
出産  大安産です!もう全てあなたの意のままに!
病気  やりました!なんの心配もなし!
縁談  なんぼでもまとまりますよ。もう選び放題!ニクイね!


ってわけで、どうでしょうおみくじでは最強なわけです。個人的には転居がウケました。「いいから引っ越せ」って乱暴すぎ(笑)
まあ、こんな感じで適当かつバカバカしいのが『水曜どうでしょう』番組は終わったけど、神奈川近辺では再放送やってるのでTVKで金曜23時から要チェック!
先週は腹がよじれるほど爆笑しました。この番組は録画して何度もみるのがいい!今週も安田さんがミラクルを起してくれるらしいです。楽しみすぎ。


at 16:43|Permalink

2006年01月17日

いきなりでビビった

昨日、受付で仕事をしてたら、いきなり目の前で車が急停止。そしたら男の人が慌てて「救急車を呼んでください!!」だってさ。100m先で交通事故があったらしく子供が倒れてるんだって。もちろん、急いで119番ですよ。

こういう経験って初めてなんだけど、やっぱ焦るな。救急車早くしろよ!みたいな。
子供が倒れているって話だからもしかしたら重症だったかもしれない。そんな時は一分一秒を争うわけじゃん。いちおうスムーズに電話できたとは思うけど、もしなんかあったらオレのせい?なんて思っちゃうわけですよ。

幸い、大した事がなかったらしい。その話しを聞いた時、生まれて始めて肩の荷が降りるというのを実感したよ。今日のこの気持ちは多分忘れないと思うし、忘れちゃいけない。いちおう、人を助けるのにメチャメチャわずかだけど関わったわけだからね。

at 20:29|Permalink

2006年01月15日

お帰りなさい!!

最近、PCのメールを全然見てなかったんだけど、ひさびさに見たら、松田さんがニュージーから一時帰国するというメールが。しかも、帰国予定日が前日じゃん!もう、帰ってきてるじゃん!

ってわけで、今日ひさびさに会ってきました。前回帰国した時はちょうどオレの休みが合わなくて会えなかったわけで、今回は1年半振りくらいの再会だったのかな。ちなみに彼はラストサムライの撮影にエキストラとして参加して、そのまんまニュージーランドに滞在。クッソ厳しいところで2年間の料理修行をしていた腕を認められたのにプラスして彼のあっさりと凄い人と仲良くなるという交友関係で、ビザをゲット。で、今はニュージーランドのウェリントンってとこで働いているわけですよ。

こうやって、あっさり文章にしたけど、この人はマジで凄いよ。自分の力で道を切り開いてるからね。「運がいいね」なんて言う人がいたら、それは違う。運っていうのは自分で引き寄せるものだと思う。それは今までの努力だったりするわけだよ。オレも配属されてすぐに救助課程というのに行けて「運がよかったよ~」なんて言ってるけど、自分では自力で引き寄せたと思ってる。努力すれば結果は必ずついてくるとは思わないけど、なんも努力をしないヤツには結果がついてこないと思う。まあ、なかにはいるかもしれないけど可能性だよね。がんばってるヤツのほうが可能性が高いよ。

ジュン君なんて、人の輪にガンガン入って仲良くなって、しかも料理の腕をしっかりアピールできるってのは、完全に自分の力なわけだよね。がんばってるわけだよ。凄いと思うし、尊敬する。これからも見習う所は見習っていきたいよ。スゲー刺激になる人です。

at 21:14|Permalink